2020年01月11日

Requiescat in pace:レディ・グレイ最終解放

150905a.jpg


前回の古戦場イベント特別編の秘丹弥虚羅多尊像を倒しまくって、その期間中に何とかレベル100まで辿り着きたかったグレイさん。

が、結局間に合わず、その後はペースを落としつつも出来るだけ経験値を稼ぐようにして、ようやく到達です。

早速最終クエストをパッとクリアして、第二アビリティのディープダウンを++にして、スロウ効果を付けようと、簡単に考えていました。

でも、実際に挑戦してみて愕然と……。
全部で5戦。
150905b.jpg

数はまあいいです。
4戦目までは、特に問題もなく。

が、5戦目。ネタバレですが、書きます。
150905c.jpg

このアルティアノスという竜、私が見た中で最強の光属性ボスかと。
マルチバトルならば救援を呼べますが、こちらは独力で倒さなければいけないので。

まず通常攻撃が通りません。
150905e.jpg


召喚での攻撃も、
150905f.jpg
このくらい。レベル100のバハムート召喚です。(もちろんフレンドの)
レベル100アナトでも5,000くらいだったかな。


どうにも倒せず、途中で撤退。
150905h.jpg
撤退すればAPが返却されるのが良心的と言えば良心的です。

そこで、気ままにプレイが自分のスタイルなので、普段あまり見ることはないのですが、さすがに今回は攻略動画を見ようと。
どうやらグレイさんのベインの毒で4万以上のダメージを毎回与えて、耐久戦に持ち込むのが主な攻略法っぽい、と。

が、
150905l.jpg
ミス。

そもそもベイン自体が通りません。

なので、弱体耐性を下げるソウルピルファーを使いますが、
150905j.jpg
こちらも通らず……。


ケルベロさんのディスイリュージョン(=disillusion :幻滅、覚醒)に望みをかけますが、
150905k.jpg
やはりミス。


耐久戦に持ち込む、と書きましたが、アルティアノスの攻撃が痛過ぎで、
150905m.jpg
闇属性の防御型に生育したベス君に、これだけのダメージを与えてきます。
ベス君かわいい……。
いたいけなベス君にも無慈悲なダメージで。
これ、確かノイシュ氏のダメージカットアビリティ使った後の数値なので、何もせずに受けると1万超えるダメージなんじゃ……?


それならば、無属性攻撃は通るようなので、
150905o.jpg
たまたま手元に残しておいた、シルヴァさんの解放武器ヴリスラグナが、奥義に「無属性ダメージ追加」の効果かあるので持っていくことに。

そしてやはり無属性攻撃を持つクユムちゃんも連れて行きます。
150905p.jpg

サイドワインダーは奥義ゲージが溜まるのが遅いので、ExアビリティにデュアルインパルスⅢをセット。
トリプルアタックを確実に一回は出せるようにします。

クムユちゃんの攻撃、確かに通るのですが、
150905q.jpg
焼け石に水、という言葉が頭をよぎります。
火属性パーティーで行けばもっとダメージ与えられたかもしれませんが、それでも多分倒すには足りないかと。


ヴリスラグナの奥義も似たようなもので……。


どうしたものかと、考えます。

・・
・・・
・・・・
・・・・・
150905g.jpg
なんだかんだで、スーパースターの時はこのくらいは相手のHPを減らせている、と。


だったらもうごり押しで、エリクシールがぶ飲みで倒せるまで何本でも飲んで行ってみようと。

つまり、考えるのが面倒になったんです。

が、その前に、お試し十天衆で行ってみると、
150905s.jpg
滅茶苦茶なパーティーですけど、まあ、ともかく。
本当にお試し感覚だったので、ベス君とヴァンツァさんのレベル上げパーティーなんです。

ヴァンツァさん、解放前は格好いいのに、
150905t.jpg

解放後はなんか……、ダサい(ボソッ)。
150905u.jpg


と、それもいいんです。

ソーンさんを連れて行くと、まずは順当に全滅。

でも、奇跡的にその回はソウルピルファーが入ったんです。
なので、即座にエリクシール復活。

で、グレイさんのベインは……外れたんですが……、

ソーンさんの、
150905v.jpg
このアビリティが決まります。
さまざまな弱体効果ではなく、即死効果の方が……。

あまりに急なことだったので、撮影に間に合わず。
画面に「即死」という字が出て、アルティアノス消えていました。

これ、さすが十天衆だと。

何とか攻略記事を書こうとしたんですが、偶然での攻略になってしまい。
ソーンさんの宣伝ぽくなりましたが……。

基本はスーパースターで、ソウルピルファー&グレイさんのベインでの戦法がいいような。
もちろん、無属性かつ超大ダメージ持ちの十天衆・サラーサさんがいれば一番かもしれませんが。


とはいえ、ルシウスさんの即死も入ったりするらしいので、ごり押し&偶然に賭けるのも仕方ないかと。
それくらい強いです、アルティアノス。

こういった経緯の後に手に入れたディープダウン++。
150905y.jpg

うん、文句なく強いです。主人公がダークフェンサーならば、今現在進行形のイベント「フォール・オブ・ドラゴン」のボス・ヴェセラゴに奥義的特殊技を撃たれずに済みます。


11/22追記:どうやら、こんなに強いのは不具合だったようで、修正が入るそうな。
私の苦労は一体……。仕様だと思っていました、そう簡単には強くさせないぞ、っていう。
re1.jpg






ちなみに、最終クエストの題名「レクィエスカト・イン・パーケ」は、ラテン語で「Requiescat in pace」。
Requiescat=休息する、休む
in pace=平穏の中で、安らかに
という意。

安らかに眠りたまえ、といった訳になるかと。
グレイさんらしいです。
これ、称号で欲しかったです。
パッと見意味が解らないけれど、わかれば格好いい(かも)といった言葉。
中学生くらいが好きな言葉ですかね……。


欧米の墓石にRIPと刻まれているのは、Requiescat in paceの略だそうな。
150905x.jpg


posted by Loucina at 10:06| Comment(15) | キャラクター | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。